人気の交通調査バイトに迫る

単発や日雇いバイトで人気なのが、交通調査のアルバイトです。
街頭で自動車や歩行者の交通量を調査(カウント)するのが仕事内容です。

 

道路脇で簡易的な椅子に2〜3人が座り、何やら機械をカチャカチャやっている人を見かけた事はありませんか?あれが交通調査という仕事なのです。

 

単発や日雇いとして募集している事が多く、給料も日払いというケースがほとんどです。

 

それなりに給料は良いので、求人に対して応募が殺到する事があります。
給料が良いので重労働のバイトかというと、それほどでもありません。

 

 

グループ単位での作業となる為に、数時間おきの休憩も貰えます。座りっぱなしで逆に疲れると嘆く人もいますが、とても良いバイトだと喜ぶ人もいます。

 

但しこれからの時期に交通調査のアルバイトをしようと思うと、熱中症対策をしっかりと行わなければいけません。
帽子やアイスノンを持参したり、お茶はペットボトルではなく保冷の水筒を持参する方が良いです。

 

 

バイト開始の前に、トイレの確保も考えておくと良いですね。近くにコンビニがあるか、本屋などトイレに行けそうな場所を探しておきましょう。女性ならUV対策もしっかりしたいですから、SPF50程度のしっかりとした日焼け止めクリームなどで、日焼け対策する事も必要です。

 

 

このアルバイトは、主にアルバイト情報誌か求人サイト中心で募集しています。

 

 

求人数は非常に少なく、募集に対して多くの応募があります。もしどうしても交通調査のアルバイトがやってみたかったら、こまめに求人サイトをチェックする事です。タイミングさえ合えば、採用されると思います。

 

単発バイトを今すぐ探す【高日給・学生OK・超短期など】

 

一見地味だけど人気のバイト

軽作業のバイトって一見地味に見えますが、かなり人気のバイトとなっています。

 

軽作業と一口に言っても色んな種類に分けられ、製品を種類や数ごとに分類する仕分け、製品を段ボールに詰める包装、製品に傷などの欠陥がないか調べる検品・検査、製品を倉庫から取り出すピッキング。

 

この様な作業が代表的と言えます。

 

軽作業が人気の理由

人気の理由その@は、1つの作業自体は難しくないので未経験を歓迎している事です。高校生を歓迎している工場もあり、あまり求人数のない高校生にとっては嬉しいバイトだと思います。

 

人気の理由そのAは、募集の時間帯が豊富だという事です。深夜や早朝でも稼働している工場や倉庫もある為、勤務時間を選択する事ができます。例えば主婦の場合は平日の9時位〜15時位まで、学生は夏休みの短期で働く・又は休日の朝〜夜まで。サラリーマンの副職として働く場合、仕事後の20時〜0時まで等、忙しい人達にとって時間を選択できるのは嬉しい事です。スタッフの年齢層もおのずと幅広くなり、女性も男性も一丸となって働く事となります。

 

そのBは、室内なので空調がきいている事です。真夏や真冬の外仕事は、辛いとしか言いようがありません。しかも毎年熱中症で死亡する人も増加している為、夏のクーラーは当然となっています。わざわざ外で暑い思いをしながらバイトするよりも、クーラーのかかった部屋で快適に働く事を希望する人は多いです。

 

 

軽作業系の求人募集ですが、アルバイト情報誌や求人サイト、ハローワークを中心に行われています。

 

都心部に限らず、地方でも工業都市であれば簡単に募集が見つかります。地味だと煙たがらず、1度チャレンジしてみてはいかがですか?案外自分にぴったりかもしれませんよ。

 

 

日雇アルバイトを今すぐ探す

更新履歴